大人ニキビに嫌気がさしている人は、スチーム美顔器がオススメ!

乾燥肌とニキビには関係があった!

ニキビができやすい人は、オイリー肌の人というイメージを持っている人が多いですよね。確かに皮脂が過剰に出ている人は毛穴が詰まりやすくなります。でも、大人になってからのニキビは乾燥肌の人がなりやすいんですよ。肌が乾燥するとターンオーバーの周期が長くなるだけではなく、刺激から守ってくれるはずのバリア機能まで弱体化していきます。このような状態の肌では、毛穴の収縮が起こってしまうんです。毛穴が小さくなると角栓で詰まりやすくなるので、皮脂が分泌された時に毛穴がふさがれてしまい、ニキビができる原因になります。乾燥が原因のニキビは、水分量が少ないフェイスラインやあごなどを中心に多発するのが特徴です。この部分の潤いケアをすることが、ニキビ予防につながりますね。

スチーム美顔器で肌が潤ってニキビが減る?

市販されている美顔器は、化粧品だけでは足りない部分のケアを行うのに効果的です。特に多機能型の美顔器は、フェイシャルエステ代わりにもなります。美顔器の中で、肌の乾燥対策にうってつけなのが、スチーム美顔器と呼ばれるタイプです。スチーム美顔器が作り出す水蒸気を顔に浴びせるだけで、乾燥対策が出来てしまいます!「水蒸気を浴びればいいなら、わざわざ高い美顔器を買わなくてもいいのでは?」と疑問を感じる人もいるかもしれませんね。普通の水蒸気を顔に当てても、肌の奥深くまで届きません。でもスチーム美顔器の水蒸気はナノ化してあるので、肌の奥まで潤いを与えられるんですよ。美顔器で肌が乾燥しなくなれば、ターンオーバーの周期とバリア機能が元に戻るので、乾燥が原因のニキビができにくい肌になります。

品川美容外科の提訴について調べる